柿の種

体臭で嫌な思いをする夏

32歳の主婦です。
体臭で嫌な思いをするのは毎年毎年、夏にやってきます。
だから、夏が大きらいです。

私は、基本的には、新陳代謝が悪い方で、じんわりとした汗はかくけれどダラダラと流れるような汗はかきません。
というか、かけません。
なのに、なぜか、脇汗だけひどいんです!
だから、脇汗のせいで服に、臭いがついちゃって、満員電車やエレベーター内などで近づかれると、臭っちゃうかも!?とひやひやします。

 

 

脇汗対策の商品で大失敗

ドラッグストアなどに行くと脇汗対策の商品がたくさんあります。
液体の?ぬる部分が丸くなっている脇汗対策の商品があるのですが、それを買って大失敗しました。

脇汗臭を防ぐために、ぬりたくって『これで、大丈夫!』とはりきって外出した私。
すると、液体の脇汗対策の商品の香りと、私の脇汗臭があわさってなんともいえない臭いが生まれちゃいました!!
良い香りになるはずなのに、逆に臭い!

そんなときに限って、満員電車や満員エレベーターに遭遇する。
そして、満員エレベーターで一緒になった正直者代表1の、子供ちゃんは『ママ~、なんか、くさ~い』&、正直者代表2の、女子高生は『くっさ!なにこれ!うざっ!』
臭いがおならなら、なんとなく臭い元がきつい所が分かるので、犯人も分かります。
臭いが加齢臭なら、犯人はおじさんか、おばさんです。
臭いがどぎつい香水なら、臭い元がきつい女性です。

脇汗と脇汗対策用の香りつきのあわさった臭い

しかし、今回は、脇汗と脇汗対策用の香りつきのあわさった、なんともいえない臭いなので、エレベーターに同乗した方々も臭いの原因は分からない。
分かっているのは、犯人の私だけ。
みなさん、ほんと、申し訳ないです!
犯人は、私です!

でも名乗り出る勇気もなく鼻をつまんで、私も臭いなぁと思っているフリをしていました。
もう、ほんと恥ずかしかったです!
なのに、私はアホです。

嫌な思い出があるくせに、2年に1回は同じあやまちを繰り返すのです。
いろんな脇汗対策の商品があるのに、なぜか、2年に1回は買っちゃうんですよね。

 

 

電車で隣に座ったおじさんの悪臭

自分の体臭ではなく、他人の体臭で嫌な思い出もあります。

電車に乗っていると、となりにおじさんが座ってきました。
これが強烈な悪臭!
おじさんの加齢臭に、整髪料のぬりすぎの悪臭!
これだけでもキツイのに、さらに、口臭!
缶ビールを飲みながらぷは~とされると、もともとの口臭の臭いと酒の臭いで悪臭!
さらにさらに、柿の種をたべだしたからもぅ、悪臭のかたまりでした!

あまりの悪臭に酔ってしまいました

あまりの臭さに鼻をつまんだが、それでも臭ってくる。
席をうつりたいけど、どこも空いていない。
鼻をつまんでいる私をみて、おじさんは気にさわったみたいで、わざとらしく柿の種と缶ビールをおかわりしながらバリボリ音をたてて食べ、ぷは~っと口臭をまきちらし、でっかい音でゲプッとゲップをする。
もぅ、その悪臭と汚ないおじさんにはたえきれず、私も悪臭に酔ってしまい、目的地に着いていなかったけど電車から降りて、トイレにかけこみ吐いてしまいました。

ほんと、最悪な悪臭をまきちらすおじさんでした!
加齢臭と整髪料だけならまだ、我慢ができたかもしれません。
加齢臭もけっこうきついけれど、仕方のないものだからと思えます。
でも、それにお酒と柿の種の臭いがあわさると、ほんと、とんでもない悪臭になるのでさらに、それが夏場だと、汗の臭いにプラスむあ~っとした熱気が、おじさんからはなたれます。

電車の中ではきっつい

夏の酒飲みおじさんは、電車の中ではきっついです!
家族のため働いてくれているのだろう!
息抜きのお酒でしょう!
分かってます!
分かってますけどその臭い、たえられない時があるのです。

女性専用車両があるように、おじさん専用車両もあったらいいのになぁと日々、思います。
おじさん専用車両があれば、お酒に柿の種の臭いが加齢臭&整髪料臭にプラスされるとどれだけ悪臭を放つのか、身をもって分かるのに。