妊娠中の女性

産後に気になり始めた体臭で

わたしは、24歳女性です。
仕事は、1年前まで歯科医院での受付事務をしていましたが、妊娠し退職、今は0歳児のママです。
専業主婦をしています。

わたしの悩みは、産後に気になり始めた体臭です。
体臭の悩みも、2つあります。まず1つは、子どもを産んでから多汗症になったのですが、その汗がくさく感じるようになってきました。
今までは汗のにおいは気にしたことはありませんでしたし、まず汗をそんなにかかなかったです。
わたしは汗がくさいと悩んでいますが、人にわたしくさい?とは聞けないし、妊娠初期からにおいには敏感になっているとは思うので、そのせいもあるのかもしれません。

出産をすると多汗症になる人が多い

汗のにおいのほかにも、今までは気にならなかった部屋のにおいなども鼻に付くようになりました。
調べてみると、まず出産をすると多汗症になる人が多いようです。
そのせいで今まであまり嗅いだことのない汗のにおいを不快なにおいとして感じてしまうことがあるようです。

ホルモンのバランスが崩れたり、育児ストレスで汗のにおいもきつくなる

また、出産によりホルモンのバランスが崩れたり、慣れない育児でストレスを溜めたりすると、汗のにおいもきつくなってくるようです。
疲れが溜まったり、身体を回復させるゴールデンタイムと呼ばれる、夜の22時から翌2時までの4時間は休むのが望ましいようです。
わたしは、子どもがまだ小さいのでなかなかその時間にゆっくり眠れないですし、寝る時間が継続的ではないのでなかなか疲れも取れません。
そのせいもあるのだと思います。

 

 

汗のにおい対策

汗のにおいは、対策としてはこまめにシャワーを浴びたり、制汗スプレーを使ったりしています。
汗のにおいと混ざると嫌なにおいがするので、子どもも抱っこすることですし香りは付いていないものを選んでいます。
出掛ける時は、汗ワキパットを使用し、出先でも取り替えられるように常に3セットほどは持ち歩いています。

わたしが主に汗をかくのは、脇の下と背中です。
局部的なので、今のところは汗ワキパットを着用したりキャミソールを中に着ることで、においが気になったらいつでも取り替えられるように対応しています。

 

 

出産後の生理のにおい

次に悩んでいるのが、女性はもともと悩みであるとは思いますが、生理のにおいです。
こちらも、産後にとても気になり始めました。
最初は子どもがお腹にいた時の老廃物のせいだと思っていましたが、今産後6ヶ月ですが産前に比べてにおいはきついです。

ホルモンバランスの崩れ

そもそも生理が不順になったために、一度産婦人科で診察を受けました。
その際に内診もしたのですが、とくに異常はないとのこと。
不順なのは産後は1年くらいはホルモンバランスが崩れているために安定しないということで、安心しましたがにおいがとても気になります。
内診してもらって問題がなかったので病気ではないとは思います。

生理が安定するまでは、いろいろと正常に戻っていないのでにおいがきつくなることもあると、助産師さんが言っていました。
なので、とりあえず生理が正常に戻ると言われた産後1年までは待ってみようと思います。

こちらの対策としては、こまめにナプキンを変えること、お手洗いに行ったら必ずウォシュレットで洗うことを心がけています。
これからの季節は寒くなってきて蒸れることもないので、あまり心配していませんが、それでも狭い部屋ゆ個室に入ることは極力避けたいほどです。

夏場はとくに気になるにおい

夏場はとくに汗のにおいも生理のにおいも、本当に気になりました。
どちらも蒸れるとよりにおいがするので、あまり外には出ないように、出ても絶対に着替えができる状態で出かければならなくて、とても大変でした。
1年経っても良くならなかったら、わたしの体質がそのように変化してしまったという可能性もあると思います。
その際は専門の病院にかかることも考えています。