薔薇の花束

加齢臭の気になる年へ突入

私は41歳の主婦です。

私自身はあまり気にはしてませんが、周りの主婦では加齢臭の気になる年へ突入しました。

体臭防止対策のサプリメント

自分の臭いってあまり気づかないものですが、不思議と人の臭いって分かるものだと思い、私もそろそろ体内から変えて行こうかと思い、体臭を香るサプリメントを飲んでいます。
薔薇の滴と言う体臭防止対策のサプリメントです。
見た目は肝油みたいな丸い透明なサプリメントですが毎日飲んでいると、汗や口の中から自分でも分かるくらいに、ほんのり薔薇の香りがするのです。

Yahooショップなどで検索すると色々な体臭防止対策のサプリメントは出てきます。
自分で色々と試していいものを探すといいかもしれません。

自分の臭いってあまり分からないけど、人にどう思われるかはわかりませんから、女性として格好はラフな感じでも、あーこの人は中身はちゃんとケアしているんだと、思われた方が良いに決まっています。
ましては年と共に加齢臭や体臭は確実に出てきますから、気を付けたいものですね。

口臭や髪のにおい

私は歯磨きも電動ソニックケアにして口臭のお手入れをしています。
歯槽膿漏や歯肉炎は一番臭うらしいので、歯磨き粉に関しても1500円くらいするものを使い歯茎に良いものを使います。
そしてぬるま湯で何度もゆすぎます。

とにかく年齢とともに皮脂が臭う訳ですから、頭も2回から3回、美容室で洗うように洗わないといくら良いシャンプーやリンスをしていても、頭皮に油分を残さないように、洗うようにしています。

それから私は髪の毛の傷まない全身に使える復元ドライヤーで髪の毛はもちろんですが、リンパの流れを良くするために首や耳の後ろを乾かします。
自然乾燥するより、髪の毛の雑菌の繁殖を予防するのも、臭いを削減するひとつの手だと私は思います。
良く洗濯物を放置すると、臭うのと同じ原理です。
私は体臭の元の身体の脂質を完全に乾かします。

食事

さらさらしているほうが、年齢と共にぎとぎとしてしまうものを取り除くことが体臭防止対策のひとつだと思うし、臭いのキツい食事は避けています。
元々肉は得意ではありませんが、肉や動物性の脂肪酸が体臭の元になるからです。
良く食べものによりニキビや吹き出ものが出るのと同じだと思います。
だから私はささみやムネ肉たんぱく質を取るようにしています。

一番は焼き肉などの牛肉が身体を臭いを出す成分が含まれています。
韓国の人や中国の人国の食べものの習慣によって体臭があるのと同じ事です。
だから、食べるものを気づかうのも大切な事ですね。

 

 

ワキガ

もうワキガレベルになると、レーザーにより、臭いの袋を焼くくらいのことをしないといくら香水などつけても、逆効果でとんでもない体臭プラスにむせかえるくらいの吐き気を覚えます。
多分本人には分からないみたいで、平然と生活していますが本当に可哀想なくらい。
ねぎの嫌いな人には地獄みるような、何メートル先にいても誰だか検討が付くくらいの体臭。

ワキガは治療の出来る病気として扱うべき

本当、医療費内で保険の利く治療方針で受け止めて欲しいですね。
まだまだ自費でレーザー治療するには高額でなかなか手の出せない人たちが沢山いると思うので、年齢関係なく治療の出来る病気として扱うべきかと思います。
今はまだ、多分ですが、美容整形手術として扱う病院が多いと思うので、ワキガで悩む人にも体内から変えていくサプリメントをお勧めしたいですね。
それで体臭が軽減されるなら、お試しください。

私は加齢臭の対策のために使用していますが、夏の汗掻く季節には手放せないサプリメントです。
これからもっともっと良い製品が出ると思いますが、私は今のところ、薔薇の滴で身体の体臭防止をしています。
体臭は良くいえば、人の家の臭いがあるように、安心出来る臭いでもあるので、長い夫婦円満な人には、必要ないのかもありませんね。