男性の革靴

汗の匂いや加齢臭が気になります

私は34歳男性です。
30を越えた頃から、体の匂いにすごく敏感になり始めました。
というのも、仕事柄汗をかいたりしてしまうので、汗の匂いや加齢臭などを気にします。
お客様に不快に思われていないだろうか?など。

以前は、そんな匂いなど気にならなかったのですが、朝起きた後の服やテレビなどの制汗剤のCMを見ていると自分の臭いはどうだろうと気になるようになりました。
私自身、鼻がつまりやすく臭いに関してはどちらかと言うと鈍感です。
よっぽどきつい臭いでなければ気がつかないほど。

革靴を履くので、脱いだときの臭いはその日によって変わりますが、分かるときもあります。

市販の汗拭きシートで対策

対策という対策ではないのですが、市販の市販の汗拭きシートで首裏を吹いたりはしています。

ただ、制汗剤はつけないようにしています。
と言うのも、無香料であっても、汗の匂いと混じり嫌な匂いを嗅いでしまったこともあってか、以来制汗剤はつけなくなりました。
仕事以外では香水を好きでつけていたのですが、30を越えるとつけなくなりました。
年相応な気がしなくなってしまいました。

首もと、耳裏は念入りに吹いたりし、また革靴は外出以外はスリッパを履いて通気性をよくしています。

今はまだ、拭くだけでスッキリ匂いもとれていますが、この先になると不安になります。
コロンなどつけている上司もいますが、私自身あまり仕事でコロンは好きではありません。
柔軟剤の匂いで助けられてはいますが、ワイシャツの汗じみも落ちなくなっている気がします。

 

 

最近気をつけていること

最近では、食生活に変化を持つようにしています。
外食や間食は避けて、できるだけ野菜をとるようにしています。

また適度な運動もしたりと、何か始めたら変わるかなという気持ちで行っています。

あとは、知り合いの美容師から頭皮の匂いに効くシャンプーや、頭皮を洗う器具など頂いて、家で試しています。
皮脂の匂いも特に夏はするので、できうる限り自分で予防策はとっています。
幸いな事に、人から家族から臭いと言われていない事が幸いな事ですが、これから年を取って益々匂いが気になる世代になると考えたとき、今のままでいいのか考えます。

汗をかきやすい体質であったりと不利な面があるなかで、いかに予防するかが私の中でも大事な部分です。

そして、足の匂いは今現在特に何も講じていないのですが、夏場は蒸れやすく気持ち悪く感じます。
さすがに足は拭きにくいので、革靴を脱ぐことしかできないのですが、今ネットなどでも足の匂いの予防策などやってはいるので、参考にしたいと考えてます。

でも、食生活を変え始めてから、あまり匂いが気にならなくなったのも事実です。
気のせいと言えばそれまでですが、体内環境を変えるだけでも十分効果が得られるものと考えます。

あまり体に薬品(制汗剤)をつけるのは、体内にも悪い気がします。

口臭

口臭は幸い歯医者へ言っても何も言われないので安心しています。
昔から虫歯がなく、マウスウォッシュも使った事がなく、若干心配はしていたのですが、匂いはないです。
ただ、最近ミンティアに頼る場面が有り、大丈夫かなと思い始めています。

口臭は体臭と同じように不快にさせてしまうものなので、倍気を使わなくてはいけません。
舌のブラッシングが有効と教えてもらったので、毎朝欠かさずやっています。
教えてもらうまで、舌のブラッシングなど全くやっていなかったのですが、口内の不快な粘りみたいのがなくなりました。
朝起きてもスッキリしてます。

ちょっと匂いからは脱線してしまいましたが、今後も口内や体内等自分で努力して、変えれる所や有効的な予防策があれば積極的に取り入れて、回りを不快にさせないようにしていきます。
やはり何かをしないと、何も起こらないですね。