様々な果物

月経前後の脇の匂い

私は平成二年生まれの26歳で普通体型の独身女性です。

昔は体臭等全く気にはならなかったのですが、就職をしてお仕事をするようになってから気になるようになり始めました。
社会に出てストレスが溜まりやすい生活になったからなのか、月経前後の脇の匂いが気になるようになり、それまでは全く気にならなかった自分の脇の匂いにかなり敏感になり悩まされるようになりました。

月経時にはホルモンバランスに変化が出て女性ホルモンが沢山出るようになるらしいのですが、そのせいで汗の分泌量が増えるらしいのです。
私は普段あまり汗をかかないのですが、脇汗も普段はかく方では無かったのです。
それが、脇の匂いが気になるようになってからは、月経前後に脇汗が少し気になるようになり始めました。

原因はアポクリン汗腺

初めはワキガになったのかなっと思ったのですが、ワキガの人程強烈な匂いでも無く、月経が終わると徐々に脇の匂いや汗も気にならなくなっていっていたので、これは完璧に女性特有のホルモンバランスの関係なんだと思いました。
そこで改善方法を知る為にネットで色々と調べていると、月経時には脇にあるアポクリン汗腺が特に活発になるみたいで、そのせいで脇の匂いが気になるようになり、普段あまり汗をかかなかった私がこの時期には脇汗も少しだけどかくようになったんだと知りました。

 

 

におい対策

アポクリン汗腺が活発になる事によって着用している衣類に雑菌が繁殖しやすいという事も知り、清潔にしないといけないんだと思い私はお仕事や外出時には必ず汗脇パットを持ち歩くようにして二~三時間置きには必ず変えるようにしました。

デオドラント剤

デオドラント剤も積極的に使うようになり、ロールタイプの物やスプレータイプの物等と色々なメーカーの物を試すようにもなりました。
夜寝る前と朝家を出る前に使うだけでは無く、ミニタイプの物も購入して化粧ポーチにデオドラントの拭き取りシートと一緒に入れておいて、御手洗に行くタイミングで私はまず脇の汗をしっかりと拭き取ってデオドラント剤をしっかりと塗りそして汗脇パットを交換して、といったように毎度の御手洗時に余計に時間がかかってしまいますが、私は月経前後には脇のケアをしっかりと心掛けるようにしました。

食事

それでもやはり100%改善とまではいかなかったので、月経前後時には食事にも気を付けるようになりました。
ネットで色々と調べていると、アポクリン汗腺から出る汗にはタンパク質や脂質が多く含まれていると知ったので、月経前後にはなるべく動物性のタンパク質を含む物や脂っこい脂質の物は控えるようにしました。

当時、家での食事ではお魚よりお肉料理ばかり作っていたり、週二くらいでお友達や家族と焼肉に行く程お肉が大好きでしたし、私はそれに加えてチーズや乳製品が大好きで毎日、朝昼晩のいずれかの食事時にチーズを食べていたり、毎朝カフェオレを飲んでいたりしていたのですが乳製品もアポクリン汗腺を活発にするから良く無いと知ったので月経前後には我慢するようにしました。

そして匂いの予防になるらしいビタミンをいっぱい摂取出来るように、極力お野菜やフルーツ等を食事に取り入れるようにして食事改善を心掛けるようにしました。

とても合うデオドラント剤との出逢い

そんな中で、私は8×4(エイトフォー)のロールタイプのデオドラント剤と出逢いました。
こちらは消臭だけでは無く殺菌もしっかりとしてくれるのですが私にはとても合っていたのか、こちらを使うようになってからは脇の匂いが全く気にならないようになりました。

かといって、今後油断をしてまた脇の匂いに悩まされるのは嫌なので、これからも月経前後の食生活には気を付けて、脇も清潔さを保てるように御手洗時にはしっかりとケアをして、8×4のロールタイプのデオドラント剤をこれからも愛用していきたいと思います。