お風呂

気温が高くなると臭いもより気になります

デリケートゾーンの臭い、とても気になります。
夏になって薄着になると特に。
かつ気温が高くなるとやっぱりムレてしまうので臭いもより気になります。

例えば電車などで座ったときにむわっと臭うような気がするのですが、これは自分にだけなのでしょうか。
他の人に対しても臭っているのかなと思うと気が気でありません。
でもそう言えば他の人の臭いが気になったことって一度もないんですよね。
日常生活を送る上ではそう気にならないことなのでしょうか。
ただ、シャワーを浴びずにそういう雰囲気になったときは本当に困る。
やっぱりとても気になってしまいます。

 

 

レディースクリニックを受診

臭いの原因ですが、やっぱりおりもののせいなのかなぁと。
ここ数年、おりものの量が増えた様に感じます。
レディースクリニックを受診しても「特に異常はない」とのことでしたが、毎日おりものシートが手放せない状態。

デリケートゾーンはできるだけ通気性を良く

わたしのとっている対策は下記の3点。
おりものシートをこまめに取り替える最近はおりものシートも様々な種類が販売されていますが、わたしのお気に入りは「ロリエきれいスタイル 消臭Agデオドラント」香り付きのものも多く販売されているけれど、あれはイマイチ苦手、、
気になるデリケートゾーンの臭いとフローラルの香りが混ざってなんとも言えない気分。
無香料のものでもOKですが、「消臭Ag」という名前が臭いに効きそうで手にとってしまいます。
レディーズクリニックを受診した際には「おりものシートなんかをつけているからムレてしまって、結果臭いの元となっている」ということを言われました。
その先生いわく、おりものシートはつけず、ショーツはナイロンやポリエステル製は避けて綿のものを、デリケートゾーンはできるだけ通気性を良く ということでした。
スキニーなども本来は避けた方が良いとか。
おりものシートもコットン風とは言え、裏側はビニールですもんね。

ユニ・チャームの商品が手放せません

先生のおっしゃっていることはわかるんですが、やっぱりそのままショーツだと不安、、
少なくとももう4年ぐらいは毎日おりものシートをつけている気がします。
昔は排卵時など気になる時だけだったのに、、やはりレディーズクリニックの先生が言うように毎日おりものシートをつけることが悪循環となっているのでしょうか。

これが臭いの根本的な原因になっていたら元も子もないなぁと思いつつ、やっぱり手放せない。
デリケートゾーン専用のウエットシートで拭く最近見つけた商品が「ソフィデリケートウェットシート」こんなものまで発売されているなんて、やはりデリケートゾーンの臭いに悩む女子が多いということなんですね。

生理用品でもおなじみユニ・チャーム株式会社の商品なので手に取りやすかったです。
フレッシュフローラルの香りもあったけどわたしは断然無香料派。
夏場のどうしても、、の時はさっと外出先のトイレなどでケア。
使用後はトイレに流せるところも素晴らしいです。

 

 

お風呂がイチバン

お風呂の時に洗う。
やっぱり洗うのがイチバン。

脇の下だって毎日お風呂で洗うわけですから、同じように洗って当たり前なんじゃないの、と思います。
ただデリケートゾーンは敏感だから、専用のソープを、っていうのは良く聞きますよね。
界面活性剤が入ったものは避けたほうがいいと言われていますが、通常の石鹸やボディソープにはまぁ含まれているんだろうな、と思います。
弱アルカリ性がベストだと言われていますが、ぶっちゃけそこまで気にしたことはありません。
デリケートゾーン専用ソープってちょっとお高いんだもの、、そしてわざわざ使い分けるのがなんだか面倒。

本当は良くないのかなぁと思いながらも今のところ特に不具合もないのでそのままです。
気にしすぎなのか、本当に臭っているのか、なかなか人にも聞けないし本当に気になるデリケートゾーンの臭い。

今後もたたかいは続きそうです。