ノースリーブのワンピース

脱毛したら年中止まらなくなったわき汗

20代女性で、現在は大学生です。
数年前に上京し、一人暮らしをしながら大学に通っています。

私は1年半前に付き合い始めた彼氏に会う度に「わき毛」を指摘されるので、こまめに自分で抜いています。
付き合う前は肌が弱いこともあり、ノースリーブを着ない限りあまり処理をしないようにしていたんです。
しかし、脱毛をするようになってから年中わき汗が止まりません。
特に夏はひどく、グレーやカーキのTシャツは恥ずかしくて着られないんです…。

自分では気づかなかった体臭

初めて自分の体臭に気付いたのは去年の夏でした。
彼氏が家に来た時、入ってきた瞬間に「え?なんか変な臭いがしない?」と言われました。
私は食べ物を放置していたのかなと思い焦って台所を見ましたが、そこには何もありません。
何が原因だろうと疑問に思っていると、彼氏が私に近付いた瞬間、少し怪訝な表情になったんです。

その時に私は「自分の体臭が臭いんだ」ということにはっきりと気付きました。
自分でも少し臭うかな…と思い念入りにわきを洗ってはいたんですが、体臭に慣れすぎてどれほどひどい状況になっていたのか自分でも気付いてはいませんでした。
それからはノースリーブを着るのが怖くなり、いつも白か黒のブラウスやTシャツしか着れなくなってしまいました。

 

 

難しい、体毛処理と臭いの選択

また、彼氏からもよく体臭のことでからかわれるようになりました。
からかわれる度に悲しい気持ちになりますが、本人は気付いていないようです。
からかわれるのが嫌になり今年は彼氏に会う前以外はあまりわき毛の処理をしないようにしていたんですが、突然家に来る時もあるので着替えの瞬間に見られてしまうことも。
その度に「体毛処理をしないのはだらしない」と指摘されてしまい怒られるので、どちらにしろ辛い気分になります。

まだ大学生なのでかわいいお洋服を着たいし、その為に脱毛もしたいんですが、どちらも両立するというのが私には難しく、とても悲しいです。
同じ大学の女子大生はおしゃれも脱毛もしているのに体臭に苦しんでいないのが羨ましくてたまりません。
「今年こそは彼氏を見返したい!」と思いつつも解決法が無く、また体臭のことでからかわれる日々。

夏を思うと憂鬱に

今年も夏になり、またあんな辛い思いをしなければならないと思うと、もう既に憂うつです。
一度体臭が気になりすぎて病院で治療してもらおうと考えましたが、元々奨学金を借りながら生活をしているため、治療をするためのお金なんてありません。
治療は諦め、よく洗ったりこまめに汗を拭き取ったりなど、自分なりの対策でごまかしています。

また、最近は授業を受けるときは必ず後方の端側にある席に座るようになりました。
直接体臭を学生にからかわれたことはありませんが、自分が気になってしまい自分の後ろや横に座られることが怖くなってしまったんです。
いつからかわれるかと不安になってしまい、どんどん人から離れた席に座るようになっていきました。

体臭が原因で色んなことへの自信が無くなってきています

一緒の授業をクラスメートが受けていることは知っているんですが、「この子、なんか臭うな」と思われるのではないかと思い、話しかけることすら出来ません。
「入学したときにとても仲良くしていた子なのに、挨拶すらしないなんて失礼だよな」と思いながらも、つい怖くて逃げ出してしまうんです。
このままでは友人もいなくなってしまいます。

こんな感じで、私は1年ほど体臭で悩み続け、それが原因で色んなことへの自信も無くなってきています。

「今年はたくさんアルバイトをして体臭を治療しようかな」と本気で考えています。
せっかくの夏なのにノースリーブや水着も着られないなんてもう嫌です!
私も普通の女子大生のように素敵な夏を味わいたい!
今年こそ体臭を気にすることなく全力で楽しめる夏にしたいです。