腕立て伏せをしている男性

夏場は特にニオイに気を使ってます

男性、1988年生まれの28歳、身長176センチ、体重70キロ。
美容メーカーの営業をしてます。

営業職として人と関わることが多いので、ニオイには気を使ってます。
特に、夏場の汗をかきやすい時期は特に気を使ってます。

汗のニオイ対策

出かける前に、シャワーを浴び頭から体を洗ってから出かけます。
その時に使ってるのが、十八番屋というメーカーのCHIIEシャンプーです。
このシャンプーは髪も顔も体も洗えるシャンプーなので、これ1本で全身を洗ってしまいます。
香りが香水のクロエに似ているので、これで、頭から体をシャンプー1本で洗って、綺麗にすることで、ニオイ対策と、香水効果でオシャレ効果。
するとほんのりクロエの香りが残っており、会った人からもいい匂いと評判が良いです。

また寝る前にもタカラベルモントのヴィーダテラーボディーミストという全身に使える化粧水を使ってます。
これも香りがついており寝る前に全身にふってから寝てます。

あとは出掛けてからは、汗拭きシート(GATSBYのPOWDER DEODORANT BODY PAPER)というボディー用の汗拭きシートを持ち歩いており、汗をかいてきたら、トイレに入り汗拭きシートで汗を拭くようにしてます。
汗が付着して時間がたつとニオイの原因になるので、特に脇や耳の裏、背中を入念に拭き取っています。

 

 

体の中からのニオイ対策

あとは、家の中でニオイの原因を改善するために、体の中の老廃物を出すために水素水(ジームスシルキーという水道水をそのポットな入れると水素水にかわるというポット)をつくり、1日役2リットルくらい飲んでます。
水分をとって汗をかくようにして老廃物を出すようにしてます。

汗をかいて老廃物を出す

2日に1回筋トレをして汗を拭くようにしてます。
メニューは、
・腕立て(足を高いところにかけてするやつ)20回を3セット
・腹筋(足を横に倒し横腹を鍛える)20回を3セット
・スクワット(片足でスクワット)20回を3セット
・腹筋(足を高いところに置いての腹筋)20回を3セット
これを2日に1回必ずして汗を出しています。

汗をかくために、岩盤浴に行って大量に汗を出したりもします。
長い時で半日いるときもありますし、短くても3時間くらいは、岩盤浴で過ごしています。
岩盤浴行くとのんびりした時間が過ごせリフレッシュにもなるので、オススメです。

ニオイに関しては、出かけないときは家で汗を出して、老廃物を出す。
出かけるときは、シャワーを浴び綺麗な状態に持って行き、汗をかいたら拭き取るという風にしてニオイ対策をしてます。

 

 

洋服のニオイ対策

服にも意外とニオイがついてる場合があるので、服を着る前にニオイを確認して、大丈夫なら着る。臭うようであれば、ファブリーズ(このときは無臭タイプの臭いを取るタイプ、抗菌出来る、黒色のやつ)をふって、ニオイ対策するか洗濯に出して別の服を着るようにしてます。
また着終わった服を洗濯するときに、柔軟剤でMIEUX LOXGEOUSという柔軟剤を使用してます。
香りが明らかについてるというやりも、近くに行ったときに、ほのかに香るくらいの仕上がりになりますので、強い香りが苦手という人にも使えると思います。
を使って、服のニオイ対策をしてます。

 

 

ニオイに対して万全の態勢で挑む

こんな風にニオイの原因になりそうなものを改善して、ニオイを出さないようにするように心がけているのと、汗をかいてきたらこまめに汗を拭き取る。
また服の残り臭がないかチェックしてあるようなら別の服を着るか臭いをとるようにして、万全の態勢で挑むようにしてます。

食べるものでのニオイが影響してくると思うので、肉系のものを減らして、野菜を多く食べるようにしてます。
あとは、納豆や豆腐と体に良さそうなものを食べて中から出るニオイ対策もしております。